「絶対正義」

秋吉理香子さんの「絶対正義」を読みました。
法律違反は絶対に許さない、範子。
その範子に出会ったことで、彼女を殺してしまう高校時代の友人4人。
法律か・・・。
法律っておかしいなと思う事もありますし、人によっても事情がある。
でも範子はどんな小さな犯罪でも、相手が子供でも警察でも罪を償わせる。
正しいのが正義とは限らないって、まあ誰でも思いますよね。
友達の為に誰もがやらないくらい親身になって助けてくれるうちはいい。
でもその友達がした違反も絶対に許さない。
怖すぎる範子を殺してしまったのに、何故か結婚式の招待状が届く。
死んだのを確認したのに何故なのか?
私は途中から夫が怪しいと思いましたが違いましたね。
おそらく数多くの人間が範子に死んで欲しいと思っていたでしょう。

コメントは受け付けていません。