お昼前には帰って欲しい

前から何度も何度もかかってきていた、自宅屋根修理の営業電話。
何年か前にやってもらったところの会社名は知っていたので、ただの営業ではないという認識はありました。
ただ、私の一存では決められないのでとくに何も話すことはありません。
そしたら日曜日で父親がいるときに営業の人が直接家にきたんですよ。
数年たっているので検査をしたいと。
直接来られたら、じゃあお願いしますってことになりますよね。
午前中に検査にきたのですが屋根に上ってから自宅に入ってなにやら両親と話しをしています。
その話しが長い!
お茶を出すのはいいけどそんなに長く話すことなんてあるのかと疑問に思いました。
とうとうお昼になったんですけど、こっちとしてはさっさと帰って欲しいです。

コメントは受け付けていません。