信用できない所のもの

仕出し弁当の給食を提供している神奈川県の中学校。
食べ盛りなのにほとんど残す人ばかりで、生徒からは
「美味しくないし、味のバランスが駄目」
「中学生が好むような味にして」
これを聞いて贅沢な子供たちだなと思いました。
給食がマズイ時代だった年代ではないけれど自分勝手な気がします。
食育で栄養素を給食を通して学ぶために塩分などを抑えている事と、給食が冷たいのは衛生上の理由で19度以下で運搬しているから。
温かい汁ものや弁当持参を選べることにするらしいです。
現代の子供の味覚がおかしい可能性だってありますよね。
しかし、虫や髪の毛など異物混入が100回くらいあったということもわかりました。
味はともかく信用できない所のものは私も食べたくないです。