怖いとしか思えません

飛行機事故のドキュメントって前からよくやっていましたよね。
行方不明になったり墜落したりする事故が多くて、以前のような気持ちでは見ることができません。
事故前の段階から涙目になってしまいますね。
座席などたまたま乗らなかったなど、ちょっとした差が運命の分かれ道になっていてご家族のことを思うと苦しくなります。
飛行機で亡くなる確率よりも車の事故で亡くなる確率の方が高いのは分かっています。
それでも私は飛行機には乗りたくないです。
墜落するかもしれない恐怖の時間がどんなものだったのか想像することも出来ません。
安全性は向上したと言われても信用できないです。
設計の欠陥だけでなくテロの標的にもなるイメージがありますからね。